プロフィール - 遊結花(ゆうゆうか) 白神こだま酵母パン・お花・梅を学べる神奈川県横浜市・センター南駅の教室

遊結花
遊結花(ゆうゆうか)は、白神こだま酵母を使用したパン・お花・梅を学べる横浜の教室です。

プロフィール

立松 結花里 遊結花 講師 立松 結花里

サラパン教室マイスター講師
ABCブレッドクラス講師科修了
ラルナッチュブラッシュアップクラス終了
マミフラワーデザインスクール本部講師
日本アロマ環境協会 アロマテラピー1級
フードコーディネーター3級


神戸生まれ。大学の専攻は食物学科で、栄養士の資格を持っています。
広島、仙台、茅ヶ崎で過ごし、現在は横浜の高台で暮らしています。
結婚前からマミフラワー本部講師としてフラワーデザイン講師活動を行い、現在はマミフラワー本校、白楽サロン、アトリエにてフラワーデザインのレッスンしています。

次男が幼稚園に入学したのを機に、パンと梅の勉強を本格的に始めました。
料理教室のアシスタントを務め、色々な教室でパンを学び、梅は代官山延楽(現延楽梅花堂)の女将乗松祥子師より指導を受けました。
現在、横浜市都筑区センター南のアトリエ遊結花を主宰しています。
パン、花、梅を生かしたケータリング、池田コンサートサロンの食と花のーディネートを担当しています。

教室について

こだわり

私のライフワークであるパン、花、梅についてご紹介します。

パン【白神こだま酵母】
白神こだま酵母とは、世界自然遺産「白神山地」の3千年前から蓄積されたブナ木の腐葉土から見つかったパンに向く酵母です。 この酵母にはたくさんのトレハロースが含まれているため、しっとりとしたパンを焼くことができ数日その弾力を保つことができます。
家庭製パンの難しさは「焼き立てはおいしいけれど次の日にはすぐに硬くなってしまう。バターや乳製品を使わないと美味しくない。」ところです。
ところが白神こだま酵母は、数日たってもバターや乳製品・卵を使わなくてもおいしく食べられるので、家庭製パンに非常に向きます。


マミフラワーとは創立50周年を迎えた日本におけるフラワーデザインの草分け的存在の学校です。
「花のかたちよりも花の心を伝えたい」
植物の花、茎、葉、根すべてを観察しデザインを導き出します。
完成された植物を人の手でより居心地のよいスタイルを作り出すデザインを指導する学校です。


杉田梅は現在神奈川県の小田原にて栽培されている梅の品種で、クエン酸が多く身が大きいのが特徴です。 酸っぱいが美味しい~この梅は幻の梅として昨今大変注目されています。
NHK「あさいち」でも紹介された実です。

クラスのご案内